国債はどこで買える?

個人投資として

資産運用をするために、個人での投資をする人が増えています。
投資というと怖い印象が持たれがちですが、私的年金の一助となったり生命保険の代わりになったり、税金対策になったりと様々なメリットがあります。

特に、近年は長引く不況の影響から思うように貯金ができないこともありますし、年金の受給もきちんとできるか不明です。
そこで、手持ちの資産をしっかりと活用して資産を増やすために様々な投資を始める人が増えているのです。

このような投資の中で、リスクが低くリターンも期待できるものとして国債の購入をする人が増えています。
国債は、簡単に言えば国に対してお金を貸すことであるため、国が潰れない限り利息や元本が受け取れます。
したがって、投資の中では安全性も信頼性も高く、メリットも多いと考えられているために購入検討者が多くいます。

国債の購入方法

国債は、銀行や郵便局の窓口、取り扱いがあれば証券会社などでも購入することができます。
最近ではインターネット証券がメジャーとなったことにともないインターネット上での買い付けも可能となっています。

国債を購入するには、国債を取り扱っている金融機関の口座を持っていなければなりません。
自分が国債を購入希望する、都市銀行や地方銀行、ゆうちょ銀行、証券会社で口座を開設したり既存の口座を用いて取引を行います。

国債の取り扱いがあるネット証券は、まだそれほど多くありません。
購入ができたとしても、取引が個人向け国債のみに限られているということもあります。
一般の投資家であれば、個人向け国債で十分なので、個人向け国債を購入する際にはネット証券がお勧めと言われています。

ネット証券で個人向け国債を購入するとキャンペーンが魅力的です。
例えば、100万円の国債を書くと2000円のキャッシュバックがされるキャンペーンが行われることがあります。
一見キャッシュバックの率として0.2パーセントと数なく見えますが、これは3年満期の国債の利回りよりも高くとても魅力的な数字なのです。

国債の購入タイミングと購入金額

国債購入をしたいと思ったからといってすぐに購入ができるとは限りません。
国債は定期的に販売されるので、販売開始前に申し込みをして購入をします。
個人投資家が投資する個人向け国債の場合、毎月1回発行されています。

購入金額は購入する国債によって異なりますが、基本的に小額での購入が可能です。
個人向け国債であれば、1万円以上で1口以上の購入ができます。
まずは国債がどのようなものか知ろうと思う人や、実際に購入してみて購入先を検討したいという人には小額で複数購入して自分にあったものを選ぶことがお勧めです。